日常


良き日。

Posted on January 23rd, by Shieko in Blog. Comments Off on 良き日。

ずーっと以前、夫の誕生日にはサプライズレストランを用意して、二人のデートを楽しんでいました。
当日、どこに連れて行くか秘密のまま、夫と外出するのです。
夫もけっこう面白がってくれていたので、毎年そのレストラン選びが私の楽しみに一つでした。
ある時は大森(だったと思う)の奥の奥にあるベトナムレストラン。ある時は大崎のタイレストラン。四谷の和食屋さん。神楽坂から少し離れた所にあるワインレストランなどなど、どれも秀逸なチョイス!と自画自賛(笑)

だんだん、夫のオフィスの仲間たちが家族のように親しくなってくれたおかげで、そのメンバーとともに、私たちも彼女たちも、我が家でのお祝いの形になってきました。
今年92歳の母が、毎回ハッピーバースティーを熱唱(笑)。色々やってくれる母なので、毎回爆笑。名前を間違えたりね(笑)

そして、先日の私の誕生日。

まさかの、「夫からのサプライズ」

泣いてしまったよ。

A4サイズのコピー用紙に印刷られた写真。それをくるくる巻き紙にして赤いリポンで止めてあったものを、
何気に、はい、これプレゼントって。

なんだかわからなくて、開けてみると、
これが。。。

泣いてしまった、私。

新しい命が我が家に来る!
新しい命が来るんだって。

ここ数年、大切な友人が何人も旅立った。友人のご主人やお母様、友人のワンも、ニャンも、そして私たちの愛猫、春ちゃんも旅立っていった。
生きていれば、それが人生。
でも、悲しかった。
夫は口に出さないけれど、私と同じ気持ちだったと思う。

写真の「新しい命」は、光みたいに私を包んで、魂にエネルギーをくれたよう。
まだ会ってないのにね(笑)

10歳のナオちゃんも妹ができることで、ますます若くなって欲しい。
夫も私も、元気薬が届いているみたい。
夫に心から感謝です。こんなサプライズ。私にはできそうもない。やっぱり彼はすごいな。

そして、私がへこたれそうになった時、下記の写真を送ってくれて、私を遠隔で助けてくれた友人にも感謝です。
いつも私に元気パワーを送ってくれてありがとう!ね、みあちゃん。


元気一杯の「シエコ・アロマ」へのお問い合わせ、ご予約、ご相談は下記へお願いします。
aroma@shieko.com
090-6150-3906(出られない時があります。お名前をいれてくださいね)…


2018年幕開け

Posted on January 10th, by Shieko in Blog. Comments Off on 2018年幕開け

2018年になりました。
戌年ですね。なんだか幸せな気分です。
我が家にキャバリアのナオがいるからかな(笑)
動物との生活は、私たち夫婦にとって大切なことです。
彼らから教えてもらうことはたくさんあります。
優しさや気配り、我慢すること、守ること、嬉しいときは思いっきり喜ぶこと、人を愛すること、人を癒すこと。
そんなことを私たち夫婦はナオから学んでいます。

さて、昨年末の3週間ほど、ベルギーから義姉夫婦が来日し、ずっと一緒にいることができました。
本当に嬉しかった。彼らはすでに4回目の我が家だけれど、その度に親しさが深まって、家族だなあって実感します。

私たちは仕事があるので、全てのアテンドはできるはずもなく、それでもできる限り一緒に散歩したり買い物したりとお出かけをしていました。
旅行も今回は近場の川越に行ってきました。池袋からあっという間に着くんですね。びっくりな近さです。
わが母92歳も一緒に行き、15000歩も歩かせてしまった(汗)。
そして、鎌倉へも行きましたよー。海と山の両方を持つ土地。とても良かったです。お昼はアマルフィーという名のイタリアンレストラン。海が見渡せて気持ち良かったです。

お姉さんはアロマトリートメントも希望されていたので、精油をたっぷりと使って、丁寧にオイルトリートメントをさせていただきました。嬉しかったなー。私にとっても最高なひと時。

写真は、着いた翌日の朝食の様子。もう一枚は、3週間のイレギュラーな日々に疲れたのか、寂しくなったのか、彼らの帰国後のナオちゃんです。


ウエディング

Posted on August 17th, by Shieko in Blog. Comments Off on ウエディング

あっという間に8月中旬!
今年のお空の雲はいつもより大きくて、小さな頃の海辺の雲みたいだなって思います。

6月と7月は友人たちの結婚が続き、私も一緒に幸せな気持ちになりました。
パートナーと出会い、これからは二人で歩むという壮大な人生の始まり。
いろんなことがあると思うけれど、彼女たちなら大丈夫って思う。

6月の友Mちゃんから、ウエディングのための「スペシャルトリートメント」のご予約をいただきました。
こんな嬉しいことはありません。私も一緒に結婚するような(笑)気持ちで、胸がいっぱいになっちゃいました。

Mちゃん、幸せになるんだよって、そっとつぶやきながら、深く深呼吸して。。。。
いつも通り、愛を込めてアロマトリートメントをさせていただきました。

アロマサロンへのご質問やご予約は、leenan@softbank.ne.jp もしくは、shieko@redtanpopo.comへ。
お気軽にご相談くださいね。…


バラの香り

Posted on May 23rd, by Shieko in Blog. Comments Off on バラの香り


先週末に行った「古河庭園」のバラたちは今を盛りに良い香りを放っています。満開です!
この庭園には、いつもバラが咲いていない時期にばかり行くので、この日の混みようにびっくり。

バラの香りは、心のおく〜の深いところに響きます。
癒され度が高いのです。
我がサロンのフェイシャルトリートメントでは、良質なオイル、精油とともに、ローズももちろん入っています。

アロマトリートメントは、優しいエネルギーが流れ、ほっととするひとときです。
香りに包まれた背術は心も身体も、そして頭もゆったりとし、日々の疲れを忘れるようです。
ぜひ一度お試しください。

ご予約は、携帯メールもご利用頂けます。
シエコ携帯メール:leenan@softbank.ne.jp

ご予約へのご質問など、お気軽にご連絡くださいね。…


5月のこと

Posted on May 14th, by Shieko in Blog. Comments Off on 5月のこと

5月といえばゴールデンウイーク!、そして新緑。
今年も我が家の連休は、近所の散歩三昧。
朝早くからの散歩やサイクリングは、気持ちが元気になりますよね。

小さな頃、自転車が欲しくて母にお願いしました。
すると「そうね、自転車、良いわね。あのおじさんにお願いしておくわね」と。
あのおじさんとは、今でいうリサイクル。いわゆるリヤカーを引いて捨ててあるものを集めて歩く男性のこと。
私は来る日も来る日も玄関の前で、おじさんが来るのを待つのですが、いつも「まだ見つからないのだよ、お嬢ちゃん」と。
それでもずーっと待っていたら、ついに我が家に届きました。
大人用の多分業務用かと思われるがっつりした自転車。廃棄されてものだと思います。私は嬉しくて嬉しくて、毎日それで練習したのです。でもあまりに大きいし、私は小学生なので、椅子部分に座ると足がペダルに届かないの。だからいつも中腰か、足でエイって蹴飛ばして、回って来るペダルにまた足をかけという、信じられないやり方で毎日自己練習していました。
なんども転んでも、怪我しても、頑張りました。なんとか走れるようになった日、本当にうれしかったです。ただ、あまりに大きすぎて(私が小さいのか)、重すぎて、いつしか乗らなくなりました。でも、自転車は私にとってワクワクの象徴。

そして今でも自転車は上手に乗れていません。向こうから車が来たら必ず降りるし、自転車同士のすれ違いもできない(笑)。だから夫とのツーリングでは、夫のフォローなしでは走れないのです(汗)。前に後ろにと、上手に乗りながら見守ってくれていました。感謝です。

昨年、私が自転車が大好き(下手なのに)を知っている夫から、黄色い自転車をプレゼントされました。
今回長距離に初挑戦し、45分かけて素敵な公園へ行きました。
途中、ツツジの香りに包まれたり、ジャスミンの香りの中を通過したりと、香りとともに新緑の中を駆け抜けましたよー。
いつも精油たちにお世話になっている私ですが、この日は自然の花々や木々からのエネルギーをいっぱい浴びて、ますます元気になりました。

帰り道、自転車が少し上手になっていて、嬉しかった。
とっても良い汗かきました。…


桜と映画

Posted on April 13th, by Shieko in Blog. Comments Off on 桜と映画

ここ滝野川は桜が多い地域だと思います。
飛鳥山公園、音無親水公園、音無川の遊歩道、近所の公園、道にも、ありとあらゆる所に桜が咲いていて、街全体がピンクに染まるのではと思うほどです。

先週末、急にひょっこり時間が空いたので、一人映画を楽しんで来ました。
土曜日は、「この世界の片隅に」を観に銀座へ。
この映画はたくさんの方から是非観てとお伝えいただき、私もぜひぜひと思いつつ、なかなか行けなかった作品。やっと観ることができて感動。
日曜日は、「未来よ こんにちは」というフランス映画を観に渋谷へ。
この映画は、イザベル・ユペールがいつもながら良い味を出しています。内容も魅力的だし、洋服も私好みだし参考にしたい!、もう絶対見るんだ!って決めてた映画。3/25に公開したばかり。

どちらの作品も、平和な日常に起こるびっくりすることを前にして、柔軟に優しく強くそれを受け入れ、自分のできることを一つづつ、大切に丁寧に生きていくことが描かれています。
どちらも、お勧めです。

映画は鑑賞後に一緒に見た友人とそれに関して話し合うっていうのが、とても好きなんですが、一人での映画もまた良いですね。映画館を出たあと、一人でカフェに入って、しみじみと映画を思い出して、ゆったりした時間を過ごし、さあ、また頑張ろうって気持ちになりました。私にとって、小さなバカンスの週末でした。…


桜とショコラ

Posted on March 29th, by Shieko in Blog. Comments Off on 桜とショコラ

今朝は夫の外出に合わせて5時に起床。珍しく早起き!
最近、寒さのせいかどうしても7時近くまで寝てしまう。

これが夏場だと、太陽が出る前にさっさと起きて、愛犬ナオの散歩へGOです。
もっとも、私たち夫婦はとっても早寝なのでね。早起きは当たり前かもです(笑)。

夫を送り出した後、久しぶりに飛鳥山公園に行って桜の開花状態を見てきました。
やっぱり、この寒さだもの、まだまだだなー。
でも、ブルーシートは大きく貼られていて、夜のお花見はすでにありそう。

写真のショコラは、ベルギー・ブリュッセルにご自分のお店「Patisserie Yasushi Sasaki」を持ち、大人気のパティシエ・ショコラティエの佐々木さんの作品。宝石のような輝きの一粒一粒に、目をつぶって味わってしまうほどです。どれも深い味わいでした。このレベルに久しぶりに会いました。

先月、夫がベルギー・ブリュッセルに出張し、その時購入してきたものです。と行っても、我が母へのプレゼント。私ではなく。。。
母宅にて、写真を撮らせてもらいました。で、一口くれる?って母にお願いしてじっくり味あわせていただきましたよー。
行くたびに一個づつ(笑)。その時期、頻繁に通ってしまったさ。…


Ave Maria

Posted on January 15th, by Shieko in Blog. Comments Off on Ave Maria


今日は母が出席する新年会のお供で上野精養軒へ。
と言っても私は玄関まで。
「散歩がてら一緒に行くわ」と、ついて行っちゃいました(笑)
母も91歳ですし、今朝はかなり寒かったので、こっそり付き添いです。

帰りにみち、公園内をゆっくり歩いていると、チェロの音色とともにカッチーニのAve Mariaが優しく聞こえてくるじゃあありませんか。
Ave Mariaはいろいろありますが、私は、カッチーニが一番好き。うわ〜♪嬉しい!!
外で、緑の中で、生演奏で、心にしみました。

今日は冬晴れですが、雪でも降りそうな寒さ。しんしんと冷えます。
セーター姿でじっと座り、丁寧に弾いている彼。
一曲一曲終わるたびに、手には〜は〜息を吹きかけて。
ずっと聞いている私たちも寒いけれど、演奏者はもっと寒いんだろうなと思います。
「素敵な時間をありがとう、風邪引かないでね」って心で伝えて、小さなお金をおきました。
音楽は良いね。心が洗われます。…


ペタンク

Posted on November 25th, by Shieko in Blog. Comments Off on ペタンク

img_6822
先週、夫率いるペタンクチームの練習に私も参加してきました。
投げるだけでなくチームの作戦もありなかなか頭も使うゲームです。
南フランスではパスティスというお酒を片手に遊んでいる姿をよく目にします。

投げる前にコースを読んでいる私。ポーズだけですけどね。
相手チームの夫は、よーく見ると前方に自信たっぷな姿(笑)。来るなら来いって感じ。
確かに夫はすごくうまいんだなぁ。
外の空気と太陽は元気をくれます。できるだけ自然と仲良く暮らしていきたいな。…


11月とお葉書

Posted on November 20th, by Shieko in Blog. Comments Off on 11月とお葉書

img_6509

あっという間に11月。

喪中のお葉書をいただく時期となりました。
その中で、いただいた内容に、その暖かさに涙してしまうお葉書がありました。
それは、89歳という故人のお歳だけでなく、お人柄やどのような生き方だったかが温かく書かれていたからです。
彼女はどれだけ愛されていたか、そして、知人がどれだけお母様を愛していらしたかもまた深く伝わってきました。

知人にはもう30年以上お会いしていないのですが、彼のお人柄が偲ばれて、あの頃の若かった自分のことも思い出されて、とても懐かしくなりました。
人は年を取るものですね。当たり前ですが、若い頃はそんなことは他人事のように思っていた気がします。未熟すぎる自分に、おいおい!と言ってあげたくなりました。

その葉書の最後に「故人は89年間 懸命に働き立派に生きました」と綴られていました。
私には子供がいませんが、このように誰かに言ってもらえるよう、しっかりと生きていかなくっちゃと思いました。

さて、この時期の寒さには、いつものように足湯がお勧めです。ジンジャーや、ラベンダー、スイートマジョラムなどの精油を数滴垂らして、じっくり温めていきましょう。私の足湯のひとときは読書タイムでもあって、好きな本を読みながらホッとする時間です。ぜひお試しくださいね。

写真は10月に行った筑波山山頂です。山も良いね。…